2010年11月07日

アニメの感想 それでも町は廻っている 第3話【猫省年】

言動がぶっ飛んでいるせいかあまりそういう見方ができないですが、それでも若干乙女になってきてますね。後半は新キャラ登場してきてますね。この妙に素人くささがクセになりそうです。言動がぶっ飛んでいるせいかあまりそういう見方ができないですがそれでも若干乙女になってきてますね。
posted by ハミヤン at 15:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月16日

男子校

男子が犠牲になりセーラー服を着せられたり、ネタ部門だと教師が犠牲になって失笑されるとか面白そうだなーと思う次第です。気にして見た目や言動でハブられる人間と同類扱いされたくない為、孤立が起こりその意識がそのままイジメの温床になる事も多くて面倒だと思ったものです。異性の目を気にしてみたかったかもしれません。友人の談話を聞いてちょっと考えを改めるようになりました(゚Д゚ )
なので男子校に通う人間の気が知れず、可哀想に…御愁傷様…としか思っていなかったのですが最近経験者の友人の談話を聞いてちょっと考えを改めるようになりました。男子校の特徴と言えば人間関係が共学と比べて意外とサッパリしてるようで所謂ぼっちという存在も生まれにくいようです(‘ ∀‘ )
体育祭は女性が来るからまた別の意味で盛り上がるそうで( ´ロ`)
男子が犠牲になりセーラー服を着せられたりネタ部門だと教師が犠牲になって失笑されるとか面白そうだなーと思う次第です。気にして見た目や言動でハブられる人間と同類扱いされたくない為孤立が起こりその意識がそのままイジメの温床になる事も多くて面倒だと思ったものです。なので男子校に通う人間の気が知れず可哀想に…御愁傷様…としか思っていなかったのですが最近経験者の友人の談話を聞いてちょっと考えを改めるようになりました(・ω・)
posted by ハミヤン at 09:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月02日

尖閣諸島

調子で尖閣諸島まで食い潰されない事を祈るばかりです。日本に留まっていてもノーチャンス、それならば中国バブルが弾けるまでに稼ぎ抜く…というところでしょうか(´ー`)


この調子で尖閣諸島まで食い潰されない事を祈るばかりです(*´д`*)





チャイナリスクを負う事を言いますが、中国へ進出した企業は当然ながらチャイナリスクというのは外国企業が中国の国内で活動を行う際に不確実性の高いリスクを負う事を言いますが、中国へ進出した企業は当然ながらチャイナリスクというのは外国企業が中国の国内で
posted by ハミヤン at 16:11| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。